プロフィール

松丸百合プロフィール

 

松丸百合少女時代をルーマニア、ロシア、イギリスで過ごす。
青山学院大学法学部卒業後、フラメンコを小林伴子氏、碇山奈奈氏、AMI氏に師事
1998年から6年間スペインに滞在し、シロー、ジョランダ・エレディア、ベレン・マジャ、ラファエラ・カラスコ、エバ・ジェルバブエナ等多数のアーティストに学ぶ。

 

 

 

【略歴】
2003年 日本フラメンコ協会新人公演奨励賞受賞
04年 ソロ・リサイタル『Sin Limite』を新宿エルフラメンコにて発表
07年 田中泯主催ダンス白州『土ン中、私は種子か まとうは空衣。』に出演
08年 ソロ・リサイタル『透明な怒り』を六本木俳優座劇場にて発表
09年 ソロ・ライブをカサ・デ・エスペランサにて行う
10年 ソロ・リサイタル『混沌の朝』を六本木俳優座劇場にて発表
12年 セルバンテス文化センター主催、第1回クンブレ・フラメンカ・デ・ハポンに出演
13年 ソロ・リサイタル『闇の卵』を六本木俳優座劇場にて発表
16年 パセオ企画ソロ・ライブをカサ・デ・エスペランサにて行う

現在タブラオライブ、イベント等で活躍しながら後進の指導も行っている。